青柳陽子つれづれ日記
ライブの一言以外のつれづれ日記を書きます
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2006/08/21(月)   CATEGORY: 未分類
初心者先生
5月からはじめた目黒川スタジオで教えるお仕事も、ほんの少しずつ慣れ初めてきた感じです。

もちろん、まだまだ全然できないことが沢山あります。PCや機械の操作。ほんの少~しずつ、遅々と覚えてきてはいますけど・・・

ピアノもコードさえちゃんと間違えずに押さえられない程度だし、初見強いわけじゃないからスタンダード以外の知らない曲は、譜面があっても伴奏なんて完全にお手上げです。

出来損ないの劣等性の先生・・・でも、だからこそ全身全霊で、もう必死で臨んでいます。

自分の中で、レッスンする苦手意識はいまだに強いし、終わった時にはぐったりです。

それでも少しずつ、1回教えるごとに、充実感や達成感が味わえるようになってきました。

レッスンも、回数こなすほどわかってくることがあるんだなあと感じています。

自分の持っているものを教えるだけじゃないんだなあと。

声の出し方や発音のコツとか、教えることで工夫しているうちに自分でも新たな発見があったりします。

生徒さんが一瞬で変わってくれた時なんかはとっても嬉しくなります。

なんでもある程度の量や回数を経験することって大切だなあと実感しています。

歌と同じですね。
場数を踏んでやっと気がつくことも多いのですね。

そして、こんな私でも、生徒さんに喜んでいただける先生になれるかなあと、ちょっとだけ希望が出てきています。

今日はお茶の水「NARU」のライブです。

こちらは自分では天職と勝手に思い込んでいる「歌うお仕事=最大の趣味で遊びで楽しみ、そして生きる喜び」です。





スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © 青柳陽子つれづれ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。