青柳陽子つれづれ日記
ライブの一言以外のつれづれ日記を書きます
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/06/29(火)   CATEGORY: 未分類
気持ち悪くなく
私の中では、


ジャズの歌手って

最低


「英語の発音がサウンドまでちゃんとしていること」

「出したい音は(ピッチまで)その音の最初から最後までほぼ正確に出せること」

「声の質、トーン、量がコントロールできていること」

「それぞれのビートをきちんと感じてつかんでいること」


くらいは少なくとも大きな基本だと思います。


基本さえちゃんとある水準以上できていて、

尚且つそれをいつも向上させようとしていれば


あとは曲によって

自分の思うとおりに

感じたまま

好きになように味をつけて料理して

心を込めて


どんな歌も楽しく

プロのジャズが歌えるのだと思います。


最初からまだ基本ができていない人の歌は

いくらジャズっぽくても

その人のいいところはあっても


サウンドとして違和感ありありで、

やっぱり私にとってはちょっと気持ち悪く聞こえます。


私はうまい歌手ではありませんけど、

自分が気持ち悪い音だけはできる限り出したくないなあと

それはすっごく気にしています。










PC向けです
   ↓
英会話のエキスパートが語る、コンプリート学習プランとは?
無料英会話メールセミナーへ。



「ネイティブ音声つきの無料英語学習メルマガ」
ハングリーフォーワーズジャパン
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*7 ] page top
Copyright © 青柳陽子つれづれ日記. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。